Willなりたい自分になるためのレッスン

第166回 「味付け」あり!のスピーチレッスンをしてみよう。

2017年06月20日

qaスピーチレッスンというのは、人の前で話をすることの練習、という意味です。スピーチするということは、話す目的を決めて、そのために何を話したらよいのか、というネタを探します。その次に、ネタの中身を分解します。その中身のどのピースから話すのかという順番を決めます。最後に「味付け」をして、リスナーの笑顔をゲットしましょう!これだけできれば、簡単にスピーチがおどおどせずにできます。スピーチのレッスンは何のために必要なの?答えは1つです。話すことの魅力で、自分を理解し、サポートしてくれる仲間を見つけ出すためです。ためしに、「なぜ、今日の夕飯はこの献立なのか」というテーマでスピーチレッスンしてみましょう。聴衆は家族です。家族の理解とサポートは一番ですから。毎日1分だけ、自分の思いを伝えることが「おしゃれ」にできるスピーチレッスンをしてみましょう。