Mammy's paper(マミーズペーパー)の「記事」

完全なグルテン病なんです…私

マミペパ編集部Kです。実は、私自身、γGTPが300を超えるという尋常ではない経験を13年ほど前に経験しました。完全に肝機能が低下し、急激な肥満に。なんと3年で15㎏増。その後にやってきたのが突発的な「うつ病」。そこに1日睡眠時間2, 3時間という激務が重なり、あきらかに自覚ができる「うつ」に。突然、ベッドから起き上がれなくなり、メニエール病を患っていたこともあり、慢性頭痛に。
そこから脱出できたのは、家族と仕事のおかげです。精神力とでもいうのでしょうか。ドクターはいつも驚いています。そして、「そんながんばりは長くは続かないよ」と警告。肥満はまだ止まりません。仕事が忙しくなると菓子パン、ケーキ、パスタ、うどん、おにぎり、お寿司、丼物…がついつい続きます。完全なグルテン依存症です。
グルテンは小麦に含まれています。もともと小麦には、アヘンやモルヒネと同じような中毒性があるのだそうです。なんとなく納得ですね…。ケーキは2つ食べたくなりますから。ちなみにお料理大好きなので、揚げ物もガッツリ、自宅でつくります。…小麦の大量摂取。
人間ドックではγGTPは130程度(健康な人の倍)、血圧は130。思ったほどではないのですが、眠りが浅く、全身に疲労感…。仕事はますます激務に。
同じ職場で働く30代男性も仕事柄、1日中、PCと格闘なので肥満傾向に。彼は、奮起して、炭水化物自体の摂取量を減らすことでダイエットに成功。そこで、私も…。

グルテンフリーに挑戦します!

ダイエットを目的にするというよりは、健康な「脳神経」を取り戻し、高齢化に伴う認知症の予防のために!やります!グルテンフリー療法。

グルテンフリー療法のポイントは、「置き換えること」です!

ケンミン ホームページより抜粋
米粉倶楽部 ホームページより抜粋

米粉が大活躍です!「そこは米粉でしょ!」

最近は、社員食堂にも米粉を使う会社が増えているそうです。
米粉倶楽部に私も登録します!

マミペパ編集部

コメント

コメントをするには、マミペパ会員登録する必要があります。

関連記事