Mammy's paper(マミーズペーパー)の「記事」

ときおり強い雨の降る札幌でした。コールセンターの仕事も晴れの日もあれば、雨の日も、嵐の日もあります。今日は最初の試練だったかもしれません。

思わぬ対応が、お客さまからのお叱りに・・・。ですが、そのことを指導していなかった私の責任なのですが、メンバーには嫌な思いをさせてしまいました。

コールセンターは自宅や一般的なビジネスフォンとはちがい、ソフトフォンが主流なので、マウスのちょっとしたタッチで、保留にしたつもりが通話中のままだったりとか・・・・・。まぁ、いろいろです。ですが、一つひとつを肥やしにしながら、苦みを味わいながら、良い仕事へとつながっていきます。お客さまを実験台にしてはいけませんが、一度はとおることなんですよ。

そんなときに一番大事なことは、みんなで改善行動をすることです。短時間勤務チームのOリーダーが、「基礎研修を念のため、やっておきましょう」と声をかけてくれ、「私がレクチャーを担当します」と手を挙げてくれました。

きっと、Oリーダーも以前に、同じような思いをしたことがあるのでしょうね。

さらに、「ねぇ、みんなでお互いに直した方がいいところは、教え合おうよ。言われないとわからないから。癖になっていると気がつかないからね」と言ってくれました。みんなで声掛けです。いいね!

きっといいセンターになります。楽しみです!

 

今夜は東京で眠ります。明日は、札幌、東京、同時業務です!

hana
hana
マミーズペーパー編集部所属のライターです。

コメント